Kororon 映画について語るBlog

映画を語りつくす blog ☆ いい映画も、残念な映画も、好きな映画に、無理(?) な映画も、時に、ドラマも

アクション

映画 Mr. & Mrs. スミス    ブラッド・ピット   アンジェリーナ・ジョリー    主演 : 悪くないけれど残念な映画

英語のSmith (スミス)と言う姓は、日本語で言うと、鈴木さんであるとか、佐藤さんなどの姓と同じく、実にたくさんのSmith を姓に持つ人々がおり、別に鈴木さんであるとか、佐藤さんが、何か悪いというわけでは決してなく、単に、鈴木さんであるとか、佐藤さ…

映画 ジョン・ウィック:チャプター2     キアヌ・リーヴス   主演

キアヌ・リーヴス演じるジョン・ウィックが暴れまわる映画第二弾「ジョン・ウィック:チャプター2」で、第一作目と同様に、ジョン・ウィックが拳銃を片手に、今回は2時間近くにわたって、殺戮しまくるという、実に血なまぐさい映画なのであるが、映画はヒッ…

映画   ダーティーハリー5   クリント・イーストウッド  主演

ダーティーハリーシリーズの最後を飾る第五作目、1988年製作であり、第一作目の「ダーティーハリー」が1971年製作であるから、足掛け10年以上もかけて完結したといえようか、第一作目から10年以上も経過しているとなると、主役のクリント・イーストウッド演…

映画 48時間 /  48時間Part2 帰って来たふたり   ニック・ノルティ、エディー・マーフィー  主演  

前回の「ダーティー・ハリー3」で、主役キャラハン警部とその相棒のことについて書いた、「ダーティー・ハリー」シリーズでは、いやが上でも、キャラハン警部が前面に出てきてしまい、相棒の影は薄くなる、といった趣旨のことも書いた、が、今回の映画「48…

映画 ダーティー・ハリー3   クリント・イーストウッド 主演  : 悪くないけれど残念な映画

刑事ドラマを見る時、主役となる刑事はもちろん魅力的でなくてはならないが、その刑事の相棒となる、もう一人の刑事、こちらもやはり魅力的であることが望ましく、主役の刑事と相棒、二人が一緒になって事件を解決してゆく、そんなストーリーの運びが刑事ド…

映画   バットマン ビギンズ    クリストファー・ノーラン 監督

ヒーローがヒーローになる前に、ヒーローにもその下積み時代がある「スターウォーズ」のヒーロー、ルーク・スカイウォーカーはその必殺技、フォースの力を持つジェダイ騎士になるために、帝国軍とレジスタンスの戦闘の場を一旦離れて、惑星ダゴバで、師ヨー…

映画  ダーティーハリー    クリント・イーストウッド  主演

映画「ダーティーハリー」、クリント・イーストウッド主演の人気シリーズであり、第5作まで作られ、第4作目はクリント・イーストウッド自身が監督をしてさらなる大ヒットを飛ばした映画である、なぜこれほどの人気を博したのか、もちろん、クリント・イース…

映画 ミッション:インポッシブル/フォールアウト        トム・クルーズ 主演  :悪くないけれど残念な映画

ブライアン・デ・パルマ監督の第一作目の「ミッション:インポッシブル」から20年近くの時を経て、第6作目の「ミッション:インポッシブル/ フォールアウト」が世にお目見えした。主演はお馴染みのトム・クルーズで、こちらも第一作目からおなじみのIMFメン…

映画 ヤングガン  エミリオ・エステベス 主演        悪 くないけれど残念な映画

エミリオ・エステべス、キーファ―・サザーランド、チャーリー・シーン…と聞いてもピンとくる人は少ないと思う、辛うじて、アメリカのTVドラマ「24-twenty four-」で主役のキーファー・サザーランドの名前に聞き覚えがある、という人がいるかもしれない。…

映画 コンスタンティン   キアヌ・リーヴス   主演

昔、「エクソシスト」という悪魔祓いの映画があった、悪魔に取りつかれた少女がいて、その少女から悪魔を追い払おうとする牧師がいて、悪魔に取りつかれたリンダ・ブレア演じる、少女の演技は怪演だった、悪魔祓いでなくても、交霊術であるとか、幽霊の話で…

映画  マトリックス   キアヌ・リーヴス 主演

コンピューターに支配され。コンピュータによってみせられる仮想現実の世界、「マトリックス」、キアヌ・リーヴスが主演の、人間を支配しているコンピューターと戦う、”現実” の世界に生きている人間たちの物語がこの映画、初めて見た時は、映画自体は面白か…

映画   フレンチ・コネクション   ジーン・ハックマン  主演

麻薬捜査に執念を傾ける刑事2人、一人はジーン・ハックマン演じるドイル刑事、ニックネームはポパイ、あのアニメ、’ポパイ、ザ、セーラーマン~♫“ の唄でも有名な、ホウレンソウを食べると百人力のスーパーマンになるポパイである、実際、映画「フレンチ・コ…

映画 ジョーズ   スティーブン・スピルバーグ 監督

S この映画ができてから45周年記念ということでLIFE誌のJAWS特集号がでた、表紙を飾るのはお馴染みの、水泳している女性を巨大なサメが海の中から狙う図、この映画、冒頭のシーンがどれだけ不気味で怖かったことか、表紙の図とは違って、映画冒頭のシーンで…

オール・ユー・ニード・イズ・キル  All You Need Is Kill     トム・クルーズ 主演

トム・クルーズ主演の映画、というので見に行った、トム・クルーズがガンダムみたいな、ロボットスーツ着て、面妖なエイリアンギタイと戦う、というのは新鮮な気がした。しかも、或る原因によって、過去のある時間までさかのぼって生き返り、またそこから、…

パルプ・フィクション     クエンティン・タランティーノ 監督

今週のお題「最近見た映画」 この映画はまず、タイトルにもなっている ”パルプ・フィクション“ の定義から始まる、実際に調べてみると、pulp fiction というのは、”大衆小説、三文小説、更紙などの紙に印刷されている安っぽい小説“ など、の意味が見つかる、…

映画  ローグ・ワン/ スター・ウォーズ・ストーリー

前回紹介した「ハン・ソロ」に続き、今回も「スター・ウォーズシリーズ」のスピンオフを紹介しようと思う、今回は「ハン・ソロ」よりも時はさかのぼり、「エピソード4/ 新たなる希望」の直前の話、なので、「エピソード4」に登場するおなじみのシーンであ…

映画 ハン・ソロ/  スター・ウォーズ・ストーリー

「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフで、若き日のハン・ソロ、まだ、ルークやレイア姫に会う以前のハン・ソロを描いた作品だ、スター・ウォーズファンにはもちろん、特に、ハン・ソロ船長とチューバッカとミレニアム・ファルコンが何よりも大好きな人…

ジェラシック・パーク   スティーブン・スピルバーグ 監督

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を紹介した時に、タイム・マシンの話をした、その時、もしもタイムトラベルできるとしたら行ってみたい時代は?との問いに、戦国時代の織田信長が生きていた頃、と答えるだろう、ということを書いた、もしも、同じ問いをさ…

映画  ジョン・ウィック  キアヌ・リーブス 主演 : 悪くはないけれど残念な映画

キアヌ・リーブスの映画だ、キアヌが主演、製作総指揮もしている、日本版のポスターで使われたキャッチコピーには「見惚れるほどの、復讐」とある、確かに、見惚れるほどにこの映画ではキアヌは人を殺しまくる、銃撃戦をしまくる、映画の最初から最後までキ…

映画 仮面の男  レオナルド・ディカプリオ 主演  :悪くないけれど残念な映画

「ロミオとジュリエット」に引き続き、ディカプリオ二作目の紹介、「仮面の男」、ディカプリオはまさに、タイトルの‘仮面の男’とフランス国王ルイ14世の二役をこなし、ディカプリオ祭りか、と思えた映画だった、が、実際見てみると、仮面の男は物語の後半仮…

エア・フォース・ワン   悪くないけれど、残念な映画           ハリソン・フォード 主演  

スター・ウォーズのアウトロー、ハン・ソロ船長の役で一世を風靡したハリソン・フォードがアメリカの大統領としてテロリストに乗っ取られた大統領専用機エア・フォース・ワンで大活躍する映画、とにかく、乗っ取られた飛行機でほぼハリソン・フォードの一人…

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望        ジョージ・ルーカス 監督  

この映画を初めて見た時、オープニング早々強大なスター・デストイヤーが画面いっぱいに現れるのを見て目を見張った、この後続く映像は映画の最後まで画面に釘付けにされたように見入っていた…‥それだけこの映画の宇宙を描いている映像がリアルで、今までに…

ブラックレイン   ~松田優作に寄せて~             高倉健 /  マイケル・ダグラス  主演

高倉健、マイケル・ダグラス、松田優作、アンディ・ガルシアという役者、そして、監督はリドリー・スコット、 今見てもそうそうたるメンバーと監督が顔をそろえた映画だ、また、松田優作の遺作である、という点からもこの映画は何か特別感に包まれている映画…